FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアパソンの出荷調整中

昨日入荷したディアパソングランドピアノD-164Rprimeの出荷調整中です。
DSC_0964_convert_20120224131321.jpg


標準のロイヤルジョージ社製ハンマーがこのピアノはレンナー社製に交換してあるので音色はクリアーなのですが、タッチが音色にたいしてもたついている感じ・・・。
DSC_0959_convert_20120224131230.jpg

ベッティングから整調をやりなおした結果タッチもクリアに!良い感じです^^
やっぱりピアノは調律はもちろんですが、この整調作業が非常に大事です。

大屋根突き上げ棒の受け皿も通常の黒いプラスティック製ではなく、真鍮製に!
手に持った感覚もずっしりと重みがあり、見た目にも高級感が増しますね^^
DSC_0968_convert_20120224133144.jpg



ディアパソンは現在河合楽器で製造されていますが、写真を見てわかるとおりアクションは木製です。
現在のカワイピアノが合成樹脂材を多用しているのに対して木製にこだわるあたりがディアパソンの人気の一つだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。