スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総アグラフのベヒシュタイン

今日の調律はベヒシュタインのMモデル。
以前当社からお買い上げいただいたお客様で毎年お伺いしています。

現在のベヒシュタインはスタインウェイや他社同様に次高音部から最高音部にかけてカポダストロバーが使用されています。それはそれで音の響きが豊かになりいいのですが、このころのベヒシュタインは一音一音を純粋に響かせるために独立したアグラフが使用されています。

今のベヒシュタインももちろん素敵な音色なのですが、このMモデルのクリアな響きはやっぱりいいですね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。